Yuhigaura Open


KEEP PADDLE

The 4th 2023


第4回 夕日ヶ浦オープン大会無事に終了しました!



第4回夕日ヶ浦オープンサーフィン大会へご協賛の皆様

 

拝啓 清秋の候、貴殿におかれましてはますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご厚情を賜り、心よりお礼申し上げます。

 

さて、この度皆さまには多大なるご協力並びにご尽力を賜り、感謝申し上げます。

お陰様でお天気にも恵まれ、盛会のうちに終了することができました。目標であった参加者も70名超えを達成し、大成功を収めました。

これもひとえに皆様のご協力の賜物とお力添え・ご支援あってのことと改めて感謝いたしております。

 

これを好機としまして5回、6回と更に良い大会を、ここ浜詰で継続開催できるよう鋭意励んでまいる所存であります。                

今後とも変わらぬご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

末筆ではございますが、本来拝眉にてお礼を申し上げるべきところ、まずは、甚だ略儀ながら書中をもちましてお礼申し上げます。

 

敬 具

 

2023年10月16日

夕日ヶ浦オープンサーフィン

代表 宿院 基智


 Don't stop surfing at Hamazume Beach Point

第4回 夕日ヶ浦オープン  大会結果

オープンB:第1位 岡田 第2位 清水 第3位 川辺 第4位 吉村

レジェンド:第1位 宿院  第2位 瀧野 第3位 森本 第4位 浦谷

レディース:第1位 熊本 第2位 村上第3位 浜端 第4位 石田

オープンA:第1位 北林 第2位 田中 第3位 濱口  第4位 洞


ベストライディング賞  濱口 大輔

敢闘賞  吉村 海斗

オープンB ファイナリスト

オープンA ファイナリスト

レジェンド ファイナリスト

レディース ファイナリスト

10/16より写真の販売を開始いたします!

夕日ヶ浦オープンサーフィン 2023.10.08.pdf

ご挨拶

京都府の北西部、京丹後市に位置する浜詰海岸。小天橋地区からここ浜詰地区までは距離にすると約10kmのとても美しい海岸です。おかげさまで夕日ヶ浦オープンも第4回を数え、今年は約70名を超えるサーファーの方が参加を予定しています。

海岸線から臨む夕日が本当に美しいこの浜詰。そんな美しい海をすべての人に、そして未来へ残していきたい。サーフィンだけではなく景勝地として観光に訪れる方にも、ため息が出るほど美しいこの夕日を目に焼き付けて帰ってもらいたい。そのためにはここ浜詰の地元住民だけでなく、これまで幾度となく浜詰に足を運んでくれているビジターやサーファーの皆さんと共に、一緒に守っていかなければならないと思うのです。

この夕日ヶ浦オープンという名前のオープンという文字には「浜詰を愛する、そして大切に思う多くの人たちとともに」という意味が込められています。閉鎖的になりがちな田舎町の海岸地区ではありますが、これからも浜詰を愛する人達と美しい海、砂浜に囲まれながら、たくさんの人達に親しんでいただける場所をこの大会を通じて作っていければと思っております。サーファーの皆さまにおかれましては、まずは浜詰の波と地形をお楽しみいただき、日頃の練習の成果を十二分に発揮してください!

コロナ禍における昨今、ウィズコロナとどう向き合うかが問われています。またゴミや駐車場の問題など様々な問題が山積しています。ここ浜詰海岸におきましても日々の生活を送られている地元住民の方がいらっしゃいます。大会にご参加いただくにあたり皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

最後になりましたが、今年も大会の開催に際しご協賛いただきました企業様、いつも温かい目で見守ってくださっている近隣住民の皆さま、日頃より多大なる支援とご理解をいただき本当にありがとうございます。これからも未来の子供たちのために、この美しい浜詰海岸を、浜詰を愛する人達とともに盛り上げ守ってまいります。いつも本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。

大会概要

第4回 夕日ヶ浦オープン  大会情報

★開催日★

2023年10月8日(日)

予備日:10/9(祝)・10/15(日)・10/22(日)

開催会場

浜詰海岸 テトラ間(波のコンディションによりポイント移動あり)   

集合時間★

AM 6:00

エントリー費★

男性 4,000円 女性 3,500円 

*受付締切 10月2日(月)

★出場資格★

これまでもそしてこれからも浜詰の空・海・大地を大切にしてくれるサーファーの方々。

★競技方法★

大会特別規則に基づき、公認ジャッジによって審査する。

★開催種目★

イベント& お知らせ

海と日本PROJECT

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、ときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子供たちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、オールジャパンで推進するプロジェクトです。(詳しくはこちら

                             Beach Clean


                     表彰式の前にビーチクリーンを行います。                                 

                     皆さんのご参加お待ちしております。


                              Staff 募集


                      また夕日ヶ浦オープンサーフィン事務局では

                      当日大会をお手伝いしてくれる方を募集しています。

                      一緒に大会を盛り上げましょう!


                     お問い合わせは事務局まで  Tel 0772-74-1351 

アクセス

電車

■京都・京都市内から

所要時間:約3時間

京都駅からは、『夕日ヶ浦木津温泉駅』までの直通の「特急はしだて◇号」があります。


■大阪→「特急こうのとり号」(福知山行き)→福知山下車「特急たんごリレー◇号」(豊岡行き)→ 『夕日ヶ浦木津温泉駅』


駅からは、タクシー(約5分)、またはバス。

京都丹後鉄道宮豊線「夕日ヶ浦木津温泉」駅から丹後海陸交通バス(久美浜温泉湯元館行き)で8分「浜詰」下車

お車

■大阪・神戸から

所要時間:約2時間45分

中国縦貫道→舞鶴若狭自動車道→国道9号→175号線→176号線→312号線→178号線で『京丹後市網野町浜詰』(夕日ヶ浦温泉地区)方面へ


■姫路から

所要時間:約2時間15分

播但有料道路→312号線→178号線で『京丹後市網野町浜詰』(夕日ヶ浦温泉地区)方面へ


■京都・京都市内から

所要時間:約3時間

9号線→175号線→176号線→312号線→178号線で『京丹後市網野町浜詰』(夕日ヶ浦温泉地区)方面へ

山陰近畿自動車道野田川大宮道路「京丹後大宮」ICから→651号→312号→17号→178号線で『京丹後市網野町浜詰』(夕日ヶ浦温泉地区)方面へ

協賛

協賛にご協力いただいた皆様、この場をお借りし心から御礼を申し上げます。また不躾ながら掲載は順不同・敬称略となっております。予めご了承ください。

Red Bull Japan

ボスーズィィィ

遠藤設備

上野工業

藤本電気

塩崎 敬紳

森本 悟

菅 章史

神田 賢二

金下歯科医院

お問い合わせ

Madder red : Tel 0772-74-1351 / Fax 0772-74-5370